>  >  > 

2017-11-22

100%品質保証

永井豪先生の『デビルマン』は言わずと知れた漫画の金字塔であり、「神話」であります。



そして実は恋愛の物語でもあります。

飛鳥了の不動明への。

一方的な狂おしい恋愛。



『デビルマン』において最終戦争の果てに愛する不動明を殺してしまう最悪の決裂を「こんなのやだ」と永井先生と飛鳥了は歴史をやりなおすべく『新デビルマン』を描いてみたものの 2016超歓迎、やっぱり歴史を変えることはできず結局前と同じく溝は埋められることはなく決裂で終わってしまいます。

でもこれではいけないあきらめきれない「今度こそ深く深く反省をして絶対恋愛を成就させるのだ」と強い決意で永井先生と飛鳥了は「不動明への贖罪と反省」を大長編『バイオレンスジャック』で延々と描いたけど 100%品質保証 100%品質保証、それでも結末までいったらなんとやっぱり決裂してしまって、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


もうこうなったら「不動明を女性にしてしまおう」とまで思いつめて『デビルマンレディー』になります。

ふたりの関係性を修復するには『バイオレンスジャック』でおこなった「ふたりのためのフィクション世界」を構築するだけではまだ足りず 2016超歓迎 、フィクション世界とメタ・フィクション世界を描いて不動ジュンを母体として越境することで、やっとふたりは手を携えて神との戦いに挑めることになります。



というまあ足かけ30年近くにわたる愛とすれちがいの物語でもあるわけです。



その後『天空の狗』の不動明ではあれ? と思わされたものの、今回の『デビルマンサーガ』は冒頭からついに30年がかりで手を携えたふたりの「その後」が明示され、タイトルからも、ラストで不動明が登場した『マジン・サーガ』を想起させ、

、、、、!、、、!、、。、、、、、、、!

、いやがおうにも期待が高まりますね。

コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

links

profile

others

search this site.


{yahoojp} {blog.barnumstudio.com} myp07-gui-877